トピックス

2014/01/22

「平成25年度病害虫発生予察特殊報第1号」が発表されました


「平成25年度病害虫発生予察特殊報第1号」が発表されました。
1 病害虫名 メロン退緑黄化病
  病原ウイルス名 ウリ類退緑黄化ウイルス

2 発生作物 メロン

3 病  徴
   定植30日後(着果期)を中心に発病する。初期病徴は、成熟した葉の先端部分や葉柄に近い部分に退緑小斑点が生じ、徐々に拡大し黄化する。果実は肥大が悪くネットが粗くなり、糖度の低下や収量の減少といった被害が発生する。

4 伝搬方法
  タバココナジラミにより伝搬される。

5 防除対策
 ①防虫ネットを張った施設内での育苗、薬剤防除等
 ②メロン施設及び周辺でウリ科の植物を栽培しない
 ③罹病した株は抜根し、ビニール袋等で密封し処分する
 ④媒介虫のタバココナジラミに対し防除の徹底を図る


 詳しくは、静岡県病害虫防除所 http://www.agri-exp.pref.shizuoka.jp/boujo/boujo.html