NOSAI静岡

会長あいさつ

NOSAI の組織を挙げて、その使命を全うする

 

 NOSAI制度は、本年度、発足以来70周年の節目を迎えています。これまで農業の生産が自然災害で被害を受けると、その損害を補償して農業生産者の経営を守ってきました。

 しかし、最近になって農業の将来を考えると災害補償だけでは十分ではないと考えるようになりました。そこで例えば、専業農家で、これまでNOSAI制度が対象としてこなかった農産物を含めたその農家の全農産物の販売収入に減少があった場合、その減収分を補填する制度を収入保険として導入しましょうということになりました。

 これからは、自然災害による損害を補填するNOSAIと経済事情を含む諸要因による収入減を補填する収入保険の二本立てとなります。わたくしたちは、これまでのNOSAI加入者がそのまま加入を続ける場合もがっちり守っていきます。もちろん果樹やお茶など生産する専業の農家で収入保険に移ったという方がいれば、青色申告になって移っていただいて結構です。さらに経営規模がおおきくNOSAIの対象外の農産物も作っているような専業の個人や集団や法人の方には新しい収入保険に加入(青色申告が必要)していただくよう期待しております。

 よろしくお願いいたします。

 

会長理事  柳 澤 伯 夫

所在地

NOSAI静岡 外観 〒420-0839
静岡市葵区鷹匠二丁目15番13号

TEL:054-251-3511(代)
FAX:054-255-0741

GoogleMap

業務内容

農業災害補償法に基づき、農作物共済、家畜共済、果樹共済、畑作物共済(大豆・茶)、園芸施設共済、任意共済(建物・農機具)の6事業について保険事業を実施し、地域農業の経営安定と農業生産の発展に寄与しています。

業務体制

総務部、企画監理部、事業部の体制をとっています。

役職員数

役職員数はこちらから

県内のNOSAIネットワーク

県内のNOSAIネットワーク NOSAI県東部 NOSAI県西部 NOSAI県中部

職場紹介

該当するデータがありません。